ボトムズ日記

プログラミングのことをつぶやく日記です。

1passwordのcliをubuntuで使えるようにした

wsl2で作成したubuntu環境に1passwordのcliツールを使用できるようにしました。セットアップに関してはこちらの公式ドキュメントを参照しました。

まず最初にubuntu用の1password cliをダウンロードしました。最新バージョンの確認はこちらで行いました。

> wget https://cache.agilebits.com/dist/1P/op/pkg/v1.12.2/op_linux_386_v1.12.2.zip
# zipを展開する
> unzip op_linux_386_v1.12.2.zip

電子署名の確認をしました。

> gpg --receive-keys --keyserver hkps://keyserver.ubuntu.com 3FEF9748469ADBE15DA7CA80AC2D62742012EA22
gpg: /home/yamakawa00/.gnupg/trustdb.gpg: trustdb created
gpg: key AC2D62742012EA22: public key "Code signing for 1Password <codesign@1password.com>" imported
gpg: Total number processed: 1
gpg:               imported: 1
> gpg --verify op.sig op
gpg: Signature made Wed Oct  6 06:27:52 2021 JST
gpg:                using RSA key 3FEF9748469ADBE15DA7CA80AC2D62742012EA22
gpg: Good signature from "Code signing for 1Password <codesign@1password.com>" [unknown]
gpg: WARNING: This key is not certified with a trusted signature!
gpg:          There is no indication that the signature belongs to the owner.
Primary key fingerprint: 3FEF 9748 469A DBE1 5DA7  CA80 AC2D 6274 2012 EA22

PATHが通っているディレクトリに op ファイルを移動しました。

> sudo mv op /usr/local/bin

バージョンを確認しました。

> op --version
1.12.2

サインインをしました。

> op signin example.1password.com wendy_appleseed@example.com

これで初期設定は完了しました。