ボトムズ日記

日記です

復活のルルーシュを観に行った【ネタバレ】

復活のルルーシュを観に行った。一言でまとめると10年間生きていて本当に良かった、待った甲斐があった映画だった。書きたいことがいっぱいあるのでうまくまとめられる気がせず感想を箇条書きする。

  • ルルーシュが開始2、3分で出てきて、もっと引っ張って後半に満を辞して登場かと思ったので面を食らった。
  • カレンがルルーシュと再会できて本当に良かった。特に泣くのを我慢できないシーンは好き。
  • ルルーシュが頭を下げてお願いするシーンは成長が感じられる。R2までだと考えられないシーン。
  • Cの世界の設定を忘れていたので、全く理解できず。かろうじてルルーシュが不老不死の設定は理解できた。
  • 最後のC.Cが泣くシーンで、この映画はC.Cのための映画なんだなと思った。救われて良かった。
  • 仮に次回作が出る場合は、ルルーシュ以外の主人公へうまくバトンを渡せるような終わり方なので、上手いと思った。(ドル箱コンテンツだから上手く育てていかないとね)
  • 敵の時を遡るギアスは、絶望感があった。こんなのどうやって倒せばいいんだよ。。。
  • 最後のルルーシュとナナリーの会話は、これが今生の別れになりそうでちょっと寂しい。
  • スザクに関しては特に感想なし。
  • KMF戦はCGの方が作画の負担が軽減されてダイナミックなアングルになるので、好き。
  • ランスロットと紅蓮のフルアーマーは劇場版ならではのお祭り感があった。観た瞬間に絶対パージされる感はあるが。
  • 最後まで観たけど、2017年の特報の内容が全く関係なくて笑える。


Code Geass: Lelouch of the Resurrection PV

  • 鑑賞後に泣いている女性達がいて、推しが幸せになって良かったねと思った。

暇があったらもう一回観に行くつもり。それぐらいにいい映画だった。

画像は入場特典の色紙、シェアハウスのリビングに寄付。

復活です。