ボトムズ日記

プログラミングのことをつぶやく日記です。

Rebuidで話題になってた「岡崎に捧ぐ」を読んだ

Rebuidで話題になってた「岡崎に捧ぐ」を読んだ

rebuild.fm

Rebuidで話題になってた「岡崎に捧ぐ」を最終巻まで読んだ。

岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

話題にしていたのは正確には「無慈悲な8bit」だったけど。作者の人の絵をどこかで見たことあると思ったら世田谷区役所と揉めた人だったことに気が付いた。世田谷区役所にはお世話になっているので、記憶に焼き付いてた。

岡崎に捧ぐ」は、ゲーム好きの友達との青春日記って感じだけど、この世代あるあるネタがふんだんに含まれていてよかった。作中の懐かしいネタは

  • ぎゃおっぴ (たまごっちの偽物、あの時期に大量にあったぱあったパチモンの一つ)
  • 大技林 (ゲームの裏技が載ってる怪しい本)
  • ポケモンLv100にする裏技 (アネデパミとかけつばんとかミュウになるケーシィとかもあったなぁ)
  • 仏ゾーン (最近シャーマンキングの新刊出たよね)
  • FF7のローポリゴングラフィック (腕がめっちゃ太いやつ)
  • PSのメモリーカードは、SFC世代にはデータが消えなかったりして画期的 (つい最近実家から出てきたメモリーカードがメルカリで300円で売れました)
  • ポケステ (FF8チョコボは、ポケステのシリアルナンバーによってドロップアイテムの質が違ってふざけんなと思った。ちなみにほとんどの人が最低ランクだった。鬼畜なドロップテーブルの資料 おでかけチョコボRPG)
  • グロ画像リンク (心臓弱いからやめてほしかった。)
  • Call of Dutyシリーズ (自分の思うようなゲーム運びができたときは良ゲー、できないときはクソゲー)

後半になると思春期なんでゲームネタがどんどん減っちゃって寂しかったけど、そのくらいの年齢だと色々あるよなーという感じだった。社会に出ると今まで観測できないような人にも出会うよねと共感する。面白いから作者をTwitterでフォローしたけど、阿佐ヶ谷ロフトでイベントやるってツイートが。。。。行きたかった。もうちょっと早く読んでいれば。。。近いうちに「無慈悲な8bit」を読んでみよう。

メルカリ駆動読書を始めた

最近お金を湯水のように使ってしまったので、本を買うお金に困窮している。読んだ本を積極的にメルカリに出していった。そこで、何かの雑誌で読んだ「メルカリ駆動読書」を始めることにした。「メルカリ駆動読書」は、本を読む前に発送日数を3~4日にして出品して、終わりを決めて読んでしまおうというものだ。タイムリミットをすぎるとメルカリ内での信用が下がるので(=モノが売れづらくなる)、結構必死になる。文章だけの本の場合は有効なメソッドだ。

高校の部活の新年会にでた

仕事中に電話がかかってきて、高校の吹奏楽部の集まりに当日出席した。どうやら胃腸炎で寝込んでる時に対面で企画が進んでたみたい。出席したけど自分には、先輩後輩の現在の噂とか現役当時の小話とか全然興味がないんだなと思った。年々、その手の話題に興味が持てなくなってきてるのでどうしようかなと。出席者の一人がスマブラ持ってきてたので、スマブラしながら二人でスマブラのキャラランクの話ばっかしてた。やっぱ趣味って大切だよなと思う。